トップページ > オフィシャルブログ > ディスクで画質に影響があるのはビットレートより解像度
オフィシャルブログ
ディスクで画質に影響があるのはビットレートより解像度
  2020年04月15日

お客様からビットレートのことでよく問い合わせがありますが、実際一番気になるのはDVDにした際に落ちる解像度です。HDまたは4Kで作成したものを最終的に720×480pixelに落とした時の解像感が気になる方が多いです。そのためビットレートをいくら上げたところで解像感が足りないため、ご満足頂ける画質にならない場合があります。もし、さらに高画質を求めるのであればBDをおすすめ致します。


N.A

月別アーカイブ
自動お見積もり
初めての方へ
通常 ご注文はこちら
超特急 ご注文はこちら
国内プレスは別途見積
主なサービス一覧 その他のサービス 企業情報 オフィシャルブログ
更新日 2020.09.24
大切な思い出を未来へ!DVDダビング
国産ディスク生産終了でお困りの方におすすめ!「T-GOD」
こだわりのDVDデジトレイ
画質サンプル
今までよりコストダウンできます!
DVD-RにCSS等付加してプレスできます!
DVDプレス注文の流れ
WEB/フラッシュメディア用動画・ファイル変換
当社のダイレクトメール
日本ビデオサービス楽天市場店 日本ビデオサービスヤフーストア 日本ビデオサービスディスクズ スマホ動画からDVDへ LINEスタンプ発売中
TOPブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要
ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ