トップページ > オフィシャルブログ > 幼児向けDVDの作り
オフィシャルブログ
幼児向けDVDの作り
  2020年02月20日

現在、3歳の息子がおります。

 

2歳まではメディアに触れさせないようにしましょう、

メディアは1日2時間まで、など、日本小児科医会の推奨を習って、気を付けるようにしています。

これ、親がそもそも依存していると、子供に我慢させるのも至難の業です。

ちなみに、私はドラマは子供がいないときや寝ている時間に観ています。スマホの漫画も。とっても辛いですが、いいこともあります。こどもと一緒に料理したり、絵を描いたり、思わぬ発見や喜びがあることも。

男の子はとくにゲーム依存になりやすいので、幼いうちにメディアを習慣づけてしまうと後が大変な気がします。逆にメディア以外の楽しみを幼いうちに知れば、依存しにくくなるのではないでしょうか。

 

さて、3歳になったので、1日30分はOKかな~と、幼児向けDVDや、教育テレビの幼児向け番組をみせることがあります。

料理中は子供の相手ができませんし、子育てしていればしかたがない場面が出てきます。

そんなとき、関心するのは、幼児向けと謳っているものは、1作品が15分や20分以内で作られていることです。

DVDに関しては、都度メニュー画面に戻ってくれます。これ、誠にありがたいです。区切りがつきやすいし、

「1作品観たら、ごはん食べようね」と子供を説得できる。

逆に困るのは、1時間延々と流れる作品です。途中でぶつっとテレビを消さないと、中断できません。

しかし、このぶつっと切るとわんわん泣かれてそのあとが大変。

全編再生と、各動画をメニュー画面に戻す作りと両方機能をつけてくれればいいのになと残念に思います。

 

と、つい仕事柄オーサリング内容について考えてしまうのでした。

 

U.T

 

月別アーカイブ
自動お見積もり
初めての方へ
通常 ご注文はこちら
超特急 ご注文はこちら
国内プレスは別途見積
主なサービス一覧 その他のサービス 企業情報 オフィシャルブログ
更新日 2020.03.31
大切な思い出を未来へ!DVDダビング
国産ディスク生産終了でお困りの方におすすめ!「T-GOD」
こだわりのDVDデジトレイ
画質サンプル
今までよりコストダウンできます!
DVD-RにCSS等付加してプレスできます!
DVDプレス注文の流れ
WEB/フラッシュメディア用動画・ファイル変換
当社のダイレクトメール
日本ビデオサービス楽天市場店 日本ビデオサービスヤフーストア 日本ビデオサービスディスクズ スマホ動画からDVDへ LINEスタンプ発売中
TOPブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要
ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ