トップページ > オフィシャルブログ > 初期のハイビジョン放送
オフィシャルブログ
初期のハイビジョン放送
  2021年05月13日

NHK「日本人のおなまえ」の、NHKのアーカイブ映像からおなまえに関する話題をピックアップして再構成した特集で、2001年ごろのハイビジョン放送の映像が出ていました。

 

2000年にNHK衛星ハイビジョンが開局し、アナログハイビジョンと並行して本格的なデジタルハイビジョン放送が始まった(1991年より開始されたアナログハイビジョン試験放送の後進)そうなので、一般向け放送としては初期の貴重な映像です。

 

業界では1997年にはHDCAMの規格が出来ていましたが、一般家庭でハイビジョン録画しようと思うとW-VHS(アナログハイビジョン)かD-VHS(デジタルハイビジョン対応)しか方法はなかったのでは?

 

ちなみにその映像で取り上げられた地域の現在の姿も登場したのですが、コロナ禍ということで、いわゆるリモートインタビューの、携帯電話で撮影された解像度の低い映像。いつかこういう映像がアーカイブとして取り上げられて、「あの頃は大変だったね・・・」と懐かしく振り替えれる日が早く来てほしいものです。

 

Y・R

月別アーカイブ
自動お見積もり
初めての方へ
通常 ご注文はこちら
超特急 ご注文はこちら
国内プレスは別途見積
主なサービス一覧 その他のサービス 企業情報 オフィシャルブログ
更新日 2021.06.21
大切な思い出を未来へ!DVDダビング
国産ディスク生産終了でお困りの方におすすめ!「T-GOD」
こだわりのDVDデジトレイ
画質サンプル
今までよりコストダウンできます!
DVD-RにCSS等付加してプレスできます!
DVDプレス注文の流れ
WEB/フラッシュメディア用動画・ファイル変換
当社のダイレクトメール
日本ビデオサービス楽天市場店 日本ビデオサービスヤフーストア 日本ビデオサービスディスクズ スマホ動画からDVDへ LINEスタンプ発売中
TOPブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要
ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ