トップページ > オフィシャルブログ > 用途・目的に合ったメディアのアーカイブをご提案します。
オフィシャルブログ
用途・目的に合ったメディアのアーカイブをご提案します。
  2020年03月4日

DVCAMからDVDへのダビングのご依頼で内容を拝見していると、Uマチックや8ミリビデオ・VHS などのアナログテープメディアからDVCAMに、2000年代後半にダビングされたと思われる映像が多くありました。のちのちの活用も視野に入れて、当時編集が容易な一般的なデジタルメディアに記録された、ということだったのかもしれません。

 

当社では現在再生環境・編集環境をお持ちでないテープメディアをデジタル化することができます。用途・目的をご相談いただければ、当社で適切なメディアの提案をさせていただきます。

 

手軽な閲覧用としてはDVDが互換性が高く便利ですし、MPEG2・MP4などのPC環境で取り扱いやすいサイズのファイルベースでのお渡しも可能です。また将来の編集素材としてAVI・MOV(Prores)にすることもできますので、古い映像メディアのアーカイブをお考えでしたら、お気軽にお問い合わせください。

 

Y・R

月別アーカイブ
自動お見積もり
初めての方へ
通常 ご注文はこちら
超特急 ご注文はこちら
国内プレスは別途見積
主なサービス一覧 その他のサービス 企業情報 オフィシャルブログ
更新日 2020.03.31
大切な思い出を未来へ!DVDダビング
国産ディスク生産終了でお困りの方におすすめ!「T-GOD」
こだわりのDVDデジトレイ
画質サンプル
今までよりコストダウンできます!
DVD-RにCSS等付加してプレスできます!
DVDプレス注文の流れ
WEB/フラッシュメディア用動画・ファイル変換
当社のダイレクトメール
日本ビデオサービス楽天市場店 日本ビデオサービスヤフーストア 日本ビデオサービスディスクズ スマホ動画からDVDへ LINEスタンプ発売中
TOPブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要
ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ