トップページ > オフィシャルブログ > 4Kカメラからブルーレイディスク(2K)を作成できない問題
オフィシャルブログ
4Kカメラからブルーレイディスク(2K)を作成できない問題
  2019年10月17日

Panasonicの4Kカメラで撮影された映像をブルーレイディスクに2Kで書き出したいができない、メーカーに問い合わせてもできないといわれた、というお客様が店頭にご相談にみえられました。カメラ内で変換(ダウンコンバート)を試みたものの、時間が非常にかかった上に結局ブルーレイに焼けなかったようです。

 

Panasonicに限って言うと、4K映像の取り込みに対応・AVCHD(2K)への変換も可能、というBDレコーダーも出ていますが2018年以降のモデルに限られ、現行でも、4K取り込み可のレコーダーすべてが変換機能を持っているわけではないようです。他社も似た状況だと思いますし、ビデオカメラとレコーダーの組み合わせで事情は変わってきますので、自力でブルーレイに焼くのはハードルが高いのかもしれません。

 

今回は弊社にて2K画質に変換し、BDMV(市販品のブルーレイソフトと同じ規格)で書き出しました。

 

どうしても自力でブルーレイにしたい場合、2Kカメラで画面撮りする、という苦肉の策もありますが・・・(ブラウン管の時代には考えられないくらい、きれいに撮れるかもですが)。

 

Y・R

月別アーカイブ
自動お見積もり
初めての方へ
通常 ご注文はこちら
超特急 ご注文はこちら
国内プレスは別途見積
主なサービス一覧 その他のサービス 企業情報 オフィシャルブログ
更新日 2019.12.10
大切な思い出を未来へ!DVDダビング
国産ディスク生産終了でお困りの方におすすめ!「T-GOD」
こだわりのDVDデジトレイ
画質サンプル
今までよりコストダウンできます!
DVD-RにCSS等付加してプレスできます!
DVDプレス注文の流れ
WEB/フラッシュメディア用動画・ファイル変換
当社のダイレクトメール
日本ビデオサービス楽天市場店 日本ビデオサービスヤフーストア 日本ビデオサービスディスクズ スマホ動画からDVDへ LINEスタンプ発売中
TOPブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要
ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ