トップページ > オフィシャルブログ > DVD2層オーサリング時のレイヤーブレイクポイント
オフィシャルブログ
DVD2層オーサリング時のレイヤーブレイクポイント
  2019年10月8日

2層DVDオーサリングに必ず必要なのが1層目と2層目の切り替えポイント、レイヤーブレイクのポイントです。

こちらのポイントは少々厄介でして・・・ポイントに差し掛かった時に再生環境によって

映像と音声が一瞬停止します。

また、プレイヤーによって停止する時間も様々で長いものだと2~3秒止まるものも

あるようです。

ですのでこちらのポイントを決める時に重要なのは下記点です。

①1層目の容量が2層目の容量を上回ること

②映像の動きが少なく、なおかつなるべく音もしない箇所

こちらの点を守って頂く必要があります。

映像が黒で落ちていて音声もそれに合わせて落としてあると理想的です。

 

M.R

月別アーカイブ
自動お見積もり
初めての方へ
通常 ご注文はこちら
超特急 ご注文はこちら
国内プレスは別途見積
主なサービス一覧 その他のサービス 企業情報 オフィシャルブログ
更新日 2019.12.10
大切な思い出を未来へ!DVDダビング
国産ディスク生産終了でお困りの方におすすめ!「T-GOD」
こだわりのDVDデジトレイ
画質サンプル
今までよりコストダウンできます!
DVD-RにCSS等付加してプレスできます!
DVDプレス注文の流れ
WEB/フラッシュメディア用動画・ファイル変換
当社のダイレクトメール
日本ビデオサービス楽天市場店 日本ビデオサービスヤフーストア 日本ビデオサービスディスクズ スマホ動画からDVDへ LINEスタンプ発売中
TOPブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要
ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ