トップページ > オフィシャルブログ > ヒットラー最期の12日間
!当社は、【 8 % 税込 】表示です。
オフィシャルブログ
ヒットラー最期の12日間
  2018年04月12日

人に勧められて観ました。

2004年公開の映画で、ドイツ、オーストリア、イタリアの共同制作。

 

ヒットラーというと、狂ったリーダー、恐ろしい人というイメージで、いったいどんな映画なのかと観てみたら、ドキュメンタリー映画に近い感じでした。この映画を見て、彼も人間であったのだと。たんたんと、戦争に負けて、ヒットラーが死ぬまでのことが克明に描かれています。戦争の内側を知る、いい勉強になりました。

 

U.T

 

HOMEブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要

ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ