トップページ > オフィシャルブログ > DVD2層オーサリングの注意点
オフィシャルブログ
DVD2層オーサリングの注意点
  2017年08月18日

DVDオーサリング「2層」の場合に注意して頂きたい点がいくつか御座いますが

今回は弊社でオーサリングした場合の注意点についてです。

2層のオーサリング時にレイヤーブレイクポイント(1層目と2層目の切り替えポイント)の設定をするのですが、設定した後にチャプターの順番を変えたいというような要望を

頂くことが御座いますが、基本的には出来ません。

あらかじめ容量を計算しているため、そのバランスが崩れるとディスクに書き出せなくなります。

ただ、1層目の中だけでチャプターの順番を変えたりすることは可能です。(2層目も可能)

もし検証盤を確認中にチャプターの順番を変えなければいけなくなった時は1度ご相談下さい。

 

K.T

 

月別アーカイブ
自動お見積もり
初めての方へ
通常 ご注文はこちら
超特急 ご注文はこちら
国内プレスは別途見積
主なサービス一覧 その他のサービス 企業情報 オフィシャルブログ
更新日 2020.10.19
大切な思い出を未来へ!DVDダビング
国産ディスク生産終了でお困りの方におすすめ!「T-GOD」
こだわりのDVDデジトレイ
画質サンプル
今までよりコストダウンできます!
DVD-RにCSS等付加してプレスできます!
DVDプレス注文の流れ
WEB/フラッシュメディア用動画・ファイル変換
当社のダイレクトメール
日本ビデオサービス楽天市場店 日本ビデオサービスヤフーストア 日本ビデオサービスディスクズ スマホ動画からDVDへ LINEスタンプ発売中
TOPブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要
ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ