トップページ > オフィシャルブログ > デジタルジレンマ
オフィシャルブログ
デジタルジレンマ
  2014年10月15日

皆様、「デジタルジレンマ」という言葉をご存知でしょうか?

 

これはアメリカの映画芸術科学アカデミーが唱えだした考えなのですが、

デジタル化された映像データなどをHDDやメディアなどにアーカイブした場合、

今までのアナログ方式でのアーカイブ(35mmフィルムなど)に比べて

コストが高くつくうえに保存性に関しての補償は一切確立されていないと

いうものです。

 

確かにHDDやメディアのデータが飛んでしまえば取り返せる可能性は

限りなくゼロに近いですからね。

それに将来的に見ても新しいメディアが出る度に、その都度コピーを

繰り返さなければならないのです。

そう考えると昔のアナログ方式の方がコスト面でみても安くなりそうです。

 

新しい技術が生まれるに伴い、新たなリスクが生まれることは避けられないみたいです。

 

M.R

 

補足)DVD-RやBD-Rが完全とは言えませんが、大切なデータは

いくつかの方法(メディア)でバックアップをとっておくことが得策といえそうです。

月別アーカイブ
自動お見積もり
初めての方へ
通常 ご注文はこちら
超特急 ご注文はこちら
国内プレスは別途見積
主なサービス一覧 その他のサービス 企業情報 オフィシャルブログ
更新日 2020.09.17
大切な思い出を未来へ!DVDダビング
国産ディスク生産終了でお困りの方におすすめ!「T-GOD」
こだわりのDVDデジトレイ
画質サンプル
今までよりコストダウンできます!
DVD-RにCSS等付加してプレスできます!
DVDプレス注文の流れ
WEB/フラッシュメディア用動画・ファイル変換
当社のダイレクトメール
日本ビデオサービス楽天市場店 日本ビデオサービスヤフーストア 日本ビデオサービスディスクズ スマホ動画からDVDへ LINEスタンプ発売中
TOPブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要
ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ