トップページ > オフィシャルブログ > 最近CDやDVDを販売する際、「歌」ではなく「特典」が主に
オフィシャルブログ
最近CDやDVDを販売する際、「歌」ではなく「特典」が主に
  2014年07月12日

ちょっと前に見たニュースです

最近CDDVDを販売する際、「歌」ではなく「特典」が主になっていて本来のCDの意味をなさなくなってきているというニュースを発見

これは本来のCDやDVDの売上に直結するのかという疑問
さらに最近はDL販売も多くなってきて・・・

確かに・・・以前からこういったこともありましたが・・・どことは言いませんが「○KB商法」から加速をしていると思います

そのうちメディア媒体の存在意味も・・・怪しくなってきているかもしれませんね

HDDやメディアの容量も大きくなってきてなおかつコンパクト。最近はタブレットやスマホなどで出来ることが多くなってきた昨今・・・

ちょっと考えてみるのもいかがでしょう。

 

I.H

 

 

月別アーカイブ
自動お見積もり
初めての方へ
通常 ご注文はこちら
超特急 ご注文はこちら
国内プレスは別途見積
主なサービス一覧 その他のサービス 企業情報 オフィシャルブログ
更新日 2020.10.23
大切な思い出を未来へ!DVDダビング
国産ディスク生産終了でお困りの方におすすめ!「T-GOD」
こだわりのDVDデジトレイ
画質サンプル
今までよりコストダウンできます!
DVD-RにCSS等付加してプレスできます!
DVDプレス注文の流れ
WEB/フラッシュメディア用動画・ファイル変換
当社のダイレクトメール
日本ビデオサービス楽天市場店 日本ビデオサービスヤフーストア 日本ビデオサービスディスクズ スマホ動画からDVDへ LINEスタンプ発売中
TOPブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要
ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ