トップページ > オフィシャルブログ > 光ディスク、容量10倍
!当社は、【 8 % 税込 】表示です。
オフィシャルブログ
光ディスク、容量10倍
  2015年02月4日

三菱化学子会社の三菱化学メディアは、1枚の記録容量が1テラバイトの新型光ディスクを開発しているそうです。ブルーレイの技術を活かして開発した、1枚100ギガバイトの現行商品を今後は、記録層の数を増やして512ギガバイトの光ディスクにし、数年内に市場投入するのだそうです。さらにディスクの同じ場所に多重記録を可能にし、1テラバイトから2テラバイトの大容量ディスクができるものを2018年には実用化することをめざしているそうです。

おもな使用目的は、企業の研究情報や、医療機関の電子カルテなど長期保存するデジタルアーカイブ。

 

 メディアというと、仕事柄ついついDVDやBD(ブルーレイ)を思い出してしまいます。このくらいの容量をもったメディアの大きさというか、図体がどのくらいなのか気になってしまいます。

 

U.T

 

HOMEブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要

ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ