トップページ > オフィシャルブログ > ビデオサロンで紹介されていたTMPGEnc PGMX CREATOR
!当社は、【 8 % 税込 】表示です。
オフィシャルブログ
ビデオサロンで紹介されていたTMPGEnc PGMX CREATOR
  2014年05月26日

”めんどくさい”から始まった製品コンセプト。
ディスクサイズ・規格に縛られないオーサリングが可能ということで映像自体はH.264のコーデックのようですが、ファイルサイズもディスクのように上限があるわけでもなし、ビットレートの上限もなし、映像のサイズ、形も制限がないとの事。ファイルも1つで受け渡しも手軽のようです。
再生は「TMPGEnc PGMX PLAYER」が無償配布されています。
PCに標準で装備されている映像再生ソフトで再生できれば言うことなしなのですが??

以下 http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/tpxc.html より

PGMXとは?

PGMX ファイルとは、 Pegasys Multi Media Box の略称で、複数の映像コンテンツをメニューやチャプターともに1つのファイル (.pgmx/.mkv)に格納することが可能なペガシスオリジナルの次世代映像ファイルフォーマットです。
映像はH.264/AVC を採用し、最大の特徴はDVDやBlu-ray などの光学メディアに依存せず、一般的なデータファイルと同様に移動、コピーが可能であり、且つMP4ファイルのような通常の動画ファイルのように1ファイルで複数の動画へのリンクやメニュー動作を実現していることにあります。
複雑なフォルダー構成などもありませんので、ハードディスク、CD、DVDなどメディアを問わずに簡単に持ち運び、クリック1つでの再生を実現します。
ペガシスオリジナルのフォーマットであるため特定の規格に依存せず、自由度の高い構成でメニュー付きの動画を作成することができます。
映像フォーマットは高画質高圧縮なH.264/AVC を採用し、4K解像度(4096x2304)まで出力することができます。

 

S.Y

 

 

⇒DVDプレスなら日本ビデオサービス・ディスクズ

 

 

HOMEブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要

ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ