トップページ > オフィシャルブログ > 日曜劇場 親父の背中
!当社は、【 8 % 税込 】表示です。
オフィシャルブログ
日曜劇場 親父の背中
  2014年10月2日

毎週日曜夜9時から放送していた、「親父の背中」。

連続ではなく、1時間で完結するドラマでした。放送はもう終わりましたが、

BDレコーダーのハードディスクに録りためていたので、見てみました。

こちらの企画は一風変わっていて、毎回脚本家が違います。10回放送で、10人の脚本家によって、それぞれ出演者からストーリーも別物。ただ、テーマが父親と子供という共通したものがあり、最後にはぐっとくるものとなっています。

私は、井上由美子さんと、三谷幸喜さん、池端俊策さんの3作品を見ました。

井上由美子さんといえば、最近「昼顔」で主婦の絶大な人気がありました。三谷幸喜さんは、映画の「清須会議」がよかったですね。池端俊策さんはあまり存知上げなかったのですが、主演が大泉洋さんでしたので、それに惹かれて観ました。

大御所の脚本家さんは、うまいですね。はずれがないです。たった1時間を、こんなにまとめちゃうんですから。

それに、10回10脚本家で比べられてしまうわけですから、皆さん、気合が入っているのかもしれません。

 

 

T.U

 

 

⇒BDダビングも日本ビデオサービス・ディスクズ

 

 

HOMEブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要

ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ