トップページ > オフィシャルブログ > DVDの再生互換に注意!
!当社は、【 8 % 税込 】表示です。
オフィシャルブログ
DVDの再生互換に注意!
  2015年03月5日

先日、ご来店のお客様よりDVDを作成したのですが、見られない方が入ると相談にみえました。
幼稚園の卒園記念のDVDなのですが、作製したものを役員でチェックした時に一人正常に再生出来ないとおっしゃってました。
当社でチェックした所、東芝のデッキで同様な現象が出ました。原因がなにか色々探る中にどうもエンコードしたデータがおかしい事が判明!
当社のオーサリングソフトでその映像データを使うと受け付けてくれない所から映像データに問題があると推測しました。
ちょうどそのタイミングで別のお客様が見えられ同じように見れない人がいると相談に見えました。
そのお客様のDVDは当社所有のデッキでは正常に再生できます。
お二人のお話を聞かしてもらう内に、同じオーサリングのソフトを使用されている方が分かり、先のお客様と同じ方法でチェックすると、やっぱりエンコードした映像データに問題があるようです。
オーサリングの時の設定ではなくソフト側の問題であれば作成者は解決の方法がなく、為す術もありません。

結局一人のお客様は再エンコードしてメニュー無しで作り直すことになり。もう一方のお客様はお客様が別のオーサリングソフトで作り直すことになりました。

マスタとしてお持ちいただくDVDは出来るだけ色々なデッキにかけて再生チェックをして下さい。PCのみの再生チェックは絶対ダメです!

 

S.Y

 

HOMEブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要

ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ