トップページ > オフィシャルブログ > ブルーレイレーコーダー、AVC圧縮
!当社は、【 8 % 税込 】表示です。
オフィシャルブログ
ブルーレイレーコーダー、AVC圧縮
  2014年06月12日

カメラで撮影した映像を、ブルーレイレコーダーでダビングしたBD-Rは、BD-AV方式になります。

2007年以降パナソニックがAVC圧縮を取り入れてから、ハイビジョンのままでより長時間の記録できるようになりました。他メーカーもこの機能を取り入れ、現在では標準の機能となっています。2007年以降発売のブルーレイレコーダーでダビングすると、AVC圧縮のBD-Rが出来上がります。

 

しかし、2007年以前に発売されたブルーレイレコーダーは、もちろん、まだこの規格に対応していませんので、同じAV方式のBD-Rでも再生することができません。

 

ちなみに、BDオーサリングで作成したBDは、BD-MV方式になります。これは、初期のものでも関係なく、幅広く再生できる規格です。

 

お困りの際は、当社までお問合せください。

 

I.H

 

 

⇒DVDプレスなら日本ビデオサービス・ディスクズ

 

 

HOMEブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要

ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ