トップページ > オフィシャルブログ > 2層メディア(DVD-VIDEO)コピー時の注意点
!当社は、【 8 % 税込 】表示です。
オフィシャルブログ
2層メディア(DVD-VIDEO)コピー時の注意点
  2017年02月6日

最近2層メディアのコピー案件が増えてきております。
そこで皆様に注意して頂きたい点があります。
2層の場合、1層目と2層目の切り替えポイント(レイヤーブレイク)
が存在します。このレイヤーブレイクは切替時に1瞬映像が止まります。
そのため通常レイヤーブレイクは映像が止まっても良いシーン(黒やカット変わり)
を指定します。ただし、このレイヤーブレイクはDVD+RDLメディアでないと指定
できません。-RDLのメディアは1層目にデータを書き込めるだけ書いて2層目に
折り返します。そのため、レイヤーブレイクが予期しないところに入り本編の途中で
一瞬止まってしまいます。これを防ぐために

1.DVD+RDLのメディアに書き出す。

2.レイヤーブレイクが指定できるオーサリングソフトから書き出す。

この2点を守ってご入稿頂けると2層のコピーの際に問題ないマスターが作成できます。

 

N.A

HOMEブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要

ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ