トップページ > アッセンブル(仕上げ) > 当社の扱う印刷について
!当社は、【 8 % 税込 】表示です。
当社の扱う印刷について

当社の業務の中で、[紙への印刷]は、

  1. VHSビデオのラベル(上面[腹]、背)、
  2. VHSビデオケース(ハードケース・ソフトケースなど)のジャケット(表紙)、
  3. VHSビデオのケースの中などに挿入する説明書・解説書などの挿入物、
  4. VHSビデオ本体、またはケース等に貼付する、複製禁止、コピーガード信号挿入ビデオ等の注意喚起のためのシール、
  5. DVD・CDの、(フロント)ジャケット(表紙)、DVD・CDの(バック)インレイカード(裏表紙)、DVD・CDの特にジュエルケースの場合のキャップ(帯)、DVD・CDのケースの中に挿入する印刷物、などがあります。
  6. 当社では、基本的に、それぞれについて、

(1) レーザープリント

(2) シール印刷

(3) 格安オフセット印刷

(4) 標準オフセット印刷


のなどの料金設定を設けています。

さらに、各種ケース内に内封(挿入・添付)する、説明書、歌詞カード、目録などについては、簡便な印刷方法である、


(5)軽オフセット印刷

を利用することもあります。

さらに、[ディスクの盤面印刷]には、DVD-R、CD-R類の、コピーの場合には、


(6)インクジェット印刷

(7)シルク印刷

(8)昇華型カラー印刷

(9)レーザープリント(CD-Rのみ)

があります。さらに、ディスクをプレスする場合には、


(10)シルク印刷

(11)オフセット印刷

の2種類があります。


それぞれの、使い分けの目安について、特徴を一覧すると次のようになるかと思われます。
また、印刷方法の種類の特徴については、表欄のあとに説明しています。
お急ぎの場合や、とにかくきれいなものにしたいという場合もありますし、多少品質は悪くても安く仕上げたい、という場合もあるでしょうし、この一覧をご覧になって、ご判断いただければと思います。


品質 納期 料金 その他 ~50枚 ~100枚 ~500枚 ~1000枚 ~5000枚 5000枚~
VHS
ビデオ
本体に貼付 ラベル(背・腹) 単色またはフルカラー レーザープリント 早い
(即時でも可能)
枚数が少ない場合(500~1000枚くらい)は安い
色の使い方で、料金の高い安いが異なる
× ×
単色(2色まで) シール印刷 1週間以上 枚数が多い場合は安い
グラデーション不可
× ×
フルカラー(3色以上) オフセット印刷 1週間以上   × ×
ケース外側に挿入 ジャケット 単色またはフルカラー レーザープリント 早い

× ×
オフセット印刷 1週間以上

  ×
ケース内に挿入 挿入印刷物 1色 コピー類または軽オフセット 4・5日    
1色またはフルカラー レーザープリント 早い × ×
オフセット印刷 1週間以上   ×
本体またはケースに貼付 貼付シール類 普通紙または光沢紙の、単色またはフルカラー レーザープリント 早い × ×
2色まで シール印刷 1週間以上   × ×
金銀など特殊用紙使用 1万枚以上がふつう   × × × × ×

品質 納期 料金 その他 ~50枚 ~100枚 ~500枚 ~1000枚 ~5000枚 5000枚~
ディスク DVD-R
CD-R
盤面(レーベル)

単色またはフルカラー インクジェット 早い 安い   × ×
単色 シルク 1週間程度 やや高い   × ×
フルカラー 昇華型

1週間程度

高い

 

×

×

プレス   3色まで シルク 早い やや安い
  ×
フルカラー オフセット 早い 普通
  ×
トールケース ジャケット 1色またはフルカラー

レーザープリント 早い × ×
オフセット印刷 1週間以上   ×
ジュエルケース・スリムケース 表ジャケット 1色またはフルカラー レーザープリント 早い × ×
オフセット印刷 1週間以上

  ×
ジュエルケース 裏ジャケット 1色またはフルカラー レーザープリント 早い × ×
オフセット印刷 1週間以上   ×
ジュエルケース 帯(キャップ) 1色またはフルカラー レーザープリント 早い

× ×
オフセット印刷 1週間以上   ×

▲網点によるグラデーションは可能。活版なので、あまり滑らかにはならない。

◆海外プレスの場合は、シルクと、オフセットの値段の差がない。少ない枚数の場合、製版料金でやや差が出る場合がある。


印刷方法の種類について [紙への印刷]

○ <レーザープリント>

コピー機(PPC複写機(Plain Paper Copier、普通紙複写機))と同様の方法によって、レーザーを用いて、高速、高品質なコピー・プリントができる。
データ(パソコン上の画像データ)や、複写する現物があればその場で同じものが印刷できるので、品物が速くできる。
その反面、大量の枚数を印刷する場合は、業務用の専門の印刷機(オフセット印刷機)を用いるより、単価が高くなる。


○ <シール印刷>

各種のシール(裏面に糊面があって、通常は剥離紙によって、保護されている用紙)への印刷で、これの各種製品への貼付のことも考慮した、専用の印刷機械を用いる場合がほとんどである。
当社では、VHSビデオのラベルで、1000枚以上などの場合に、金額的に、これの利用をお勧めすることがある。


○ <オフセット印刷> 

平版(へいはん)印刷ともいい、日常目にする印刷物、特にフルカラーのほとんどが、この方法で印刷されている。
最近の新聞も、以前の活版(凸版)からほとんどが、オフセット印刷に切り替わっている。
当社では、<格安オフセット印刷>と、<標準オフセット印刷>の、2種類をご用意させてもらっています。
<格安>は、文字通り、安価にできるところが「売り」ですが、他の印刷物と同時に付けあわせで印刷するために、微妙な色具合などが、調整できないところが難点といえます。
これに比べて、<標準>は、むかしからの方法で、その印刷物のためだけに、製版や、印刷を行うため、製作者の思ったような製品を制作することができます。
しかし、その分、金額が高くなります。用途によって、使い分けてください。


○ <軽オフセット印刷> 

これは、会社や団体で、数十枚とか数百枚のプリントに適した印刷方法ですが、簡便な製版や、印刷機械を使用するために、品質上の精密さに欠ける面がありますが、安価であり、納期が早いという点で、それなりの取り柄があるといえるでしょう。
また、このジャンルに、理想科学の<リソグラフ印刷>も含めることができます。
ただし、この方法は、むかしのガリ版と同じ、孔版印刷という方法で印刷されます。


印刷方法の種類について [ディスクへの印刷]

○ <インクジェット印刷> ‐Rディスクのみに対応

水溶性インクによる印刷です。最近はパソコン用プリンターとして、家庭用に安価な商品が提供されています。
それと同じ印刷方法ですが、当社ではディスク専用の業務用プリンターを使用し、より高品位な盤面印刷をしています。


○ <シルク印刷> プレス、‐Rディスクに対応

これは、孔版印刷の一種で、シルク(絹)状・布状の版に、インクを押し付けて、紙や、ディスクに印字するものです。
布目状の目より細かい点の印字は不可能なので、あまり小さな文字は印刷できません。
また、他の色との混色ができにくいということもあります。
せいぜい3色の組み合わせくらいですが、力強い印象を与える面は、それなりの大きな特長といえるでしょう。
当社では、‐Rディスクには、3色まで対応します。


○ <昇華型印刷> ‐Rディスクのみに対応

面昇華型(容融型熱転写)印刷とも言い、耐水性があり小ロットでも美しく印字できます。
ただし、かなり高価になります。


○ <レーザー印刷> CD‐Rのみに対応

リコーの開発した、CD‐Rディスク専用のレーザープリンター機を使用します。
耐水性があり、美しくできますが、専用のディスクを使用するなど、高価になります。


○ <オフセット印刷> プレスにのみ対応

一般のオフセット印刷と同様の仕組みです。
‐Rディスクでも可能ですが、高価になるため、あまり実用的とはいえません。


お客様の声
人のイラスト

イベントが急に決まり、短納期でDVD500枚を作らなければならず、どこに問い合わせしても納期が間に合わず困っていたところ、こちらの超特急サービスを見つけました!
おかげで、納品に間に合わすことができ、大変助かりました。
東京都/芸能事務所

ご利用頂いたサービス
人のイラスト

製品の付属品として、製品使用説明DVDを作るにあたり経験が無く、大変困っていたところ、こちらのHPを見つけました!
お問い合わせから相談したところ、とても親身に話を聞いていただき、満足のいく結果を得られました。
オーサリングからお願いしたのですが、オーサリングという言葉自体はじめて知りました。
専門用語も丁寧に説明してもらい、安心して頼むことができました。 また機会がありましたらどうぞよろしくお願い致します。
東京都/スポーツ用品会社

ご利用頂いたサービス
人のイラスト

海外プレスを依頼したところ、ほんとうに満足のいくCDを作ってくれました。
ジャケットは現物支給して、完成品の状態で納品してもらいました。
納期も希望どおりで、クライアントにも喜んでいただけました。
広島県/イベント会社

ご利用頂いたサービス
人のイラスト

専門用語も分からず、困っていましたが、思い切って電話相談してよかったです。
自信作を作ることができました。ありがとうございます。
愛知県/大学

ご利用頂いたサービス
何か分からないことがありましたら、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。
お電話・メールでのお問い合わせはこちら 日本ビデオサービス 075-821-1802 日本ビデオサービスディスクズ 03-5960-0052
お問い合わせ

HOMEブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要

ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ