トップページ > DVD > DVDの字幕とは
!当社は、【 8 % 税込 】表示です。
DVDの字幕とは

字幕にはオープンキャプションとクローズドキャプションの2種類のものがあります。オープンキャプションとは映像と字幕が分離できなくて、はじめから一体のものとして見えているものです。一方クローズドキャプションとは映像とは別に字幕が隠して用意してあり、視聴者の側が機器の操作により、その種類や表示を指定できるものです。DVDの字幕は後者のクローズドキャプションにあたり、DVDのリモコンにより字幕の言語表示を切り替える事が出来ます。

BD(ブルーレイ)の字幕もしくみは同じです。

○ 字幕見本
字幕見本1:高田馬場駅早稲田口です
字幕見本2:ここが小倉ビルの入り口です エレベーターより4FにDISCSがあります

▼ 動画サンプルダウンロード
  • JR・西武新宿線・都営東西線、高田馬場駅からディスクズへの徒歩での案内動画です。
  • 動画は、実際に歩く速度より、倍速以上に早送りして、道順が分かりやすいように調整しています。

DVDに字幕を入れたい場合2通りの方法があります
1 字幕の元となるデータ(テキスト、ワード、エクセル)を頂き、弊社で字幕データ(画像データ)を作成します。

テキストデータ ワードデータ エクセルデータ
テキストデータ ワードデータ エクセルデータ
画像をクリックすると拡大します。

※テキスト・ワードで2行になる場合はスペースではなくすべてタブで区切って下さい。

例:テープのタイムコードの1秒から10秒の場合 はじめ 00:00:01:00(0時間0分1秒0フレーム) 終わり 00:00:10:00(0時間0分10秒0フレーム) このような場合下記のようになります。

通し番号 時間 字幕
1 00:00:01:00/00:00:10:00 字幕の文章がここに入ります

記入例のサンプルファイルのダウンロードはこちらになります(テキスト・ワード・エクセル)

2 お客様でSSTファイル(字幕の入っている時間などのデータ)とTIFデータ(字幕の画像データ)を用意して頂きます。
なお、その際には商用フォントの使用をお願い致します。

SSTファイル TIFデータ
SSTファイル TIFデータ
画像をクリックすると拡大します。

※商用フォントとは 商用フォントとは字幕を使用する際にフォントの使用を許可されたものになります。通常商用フォントの価格は1書体で10万~15万円ぐらいします。高いものになると100万ぐらいするものもあります。字幕のデータを作成する際にMSゴシックやMS明朝と言ったようなフォントを無断で使用することはできませんのでご注意下さい。

料金について

下記の料金は英語、日本語の場合になります。その他の言語はご相談ください。また、翻訳がまだお済みでない場合は別途御見積致します。


〜30分54,000
〜60分70,200
〜90分91,800
〜120分113,400

DVDの字幕作成の流れ
弊社でDVDに字幕を入れる際の流れを説明します。

1 お客様の字幕データをSST G1に入れます。
DVDの字幕作成の流れ STEP1

2 字幕を入れる時間(SST)と画像データ(TIF)が出力されます。この時にフォントの大きさなどを決定します。文字は斜体にする事やルビを入れる事も可能です。
DVDの字幕作成の流れ STEP2

3 シナリスト(DVD制作ソフト)で画像データと字幕の時間データを読み込みます。
DVDの字幕作成の流れ STEP3

※字幕作成ソフトSST G1についてはこちら 
お客様の声
人のイラスト

イベントが急に決まり、短納期でDVD500枚を作らなければならず、どこに問い合わせしても納期が間に合わず困っていたところ、こちらの超特急サービスを見つけました!
おかげで、納品に間に合わすことができ、大変助かりました。
東京都/芸能事務所

ご利用頂いたサービス
人のイラスト

製品の付属品として、製品使用説明DVDを作るにあたり経験が無く、大変困っていたところ、こちらのHPを見つけました!
お問い合わせから相談したところ、とても親身に話を聞いていただき、満足のいく結果を得られました。
オーサリングからお願いしたのですが、オーサリングという言葉自体はじめて知りました。
専門用語も丁寧に説明してもらい、安心して頼むことができました。 また機会がありましたらどうぞよろしくお願い致します。
東京都/スポーツ用品会社

ご利用頂いたサービス
人のイラスト

海外プレスを依頼したところ、ほんとうに満足のいくCDを作ってくれました。
ジャケットは現物支給して、完成品の状態で納品してもらいました。
納期も希望どおりで、クライアントにも喜んでいただけました。
広島県/イベント会社

ご利用頂いたサービス
人のイラスト

専門用語も分からず、困っていましたが、思い切って電話相談してよかったです。
自信作を作ることができました。ありがとうございます。
愛知県/大学

ご利用頂いたサービス
何か分からないことがありましたら、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。
お電話・メールでのお問い合わせはこちら 日本ビデオサービス 075-821-1802 日本ビデオサービスディスクズ 03-5960-0052
お問い合わせ

HOMEブルーレイフラッシュメディアDVDCDVHS商品販売サイトマップ会社概要

ブルーレイ/フラッシュメディア/DVD/CDのオーサリング・プレス・コピーは日本ビデオサービス・ディスクズへ